読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混ぜるなキケン

他人に言われたこと
そこで自分が感じること
この2つを混ぜて解釈してはいけません
 
人から言われたことで何か感じるのは自分で、
相手の問題ではないからです
同じ言葉なのに腹の立つ人とそうでない人がいる、
なんていうのは分かりやすいでしょうか
 
あいつがこんなこと言った
 →バカにされた
  →気分が悪い
 
「バカにされた」以下の流れで、
その人の言葉に解釈を与え、
気分を悪くしたのは他ならぬ自分
 
以前の経験で、
ケンカが起きる流れってたいがいこんなところでした
勝手に腹を立てて事を荒立ててたなんて、
バカバカしいったりゃありゃしない
 
事実と解釈は混ぜないようにしましょう
この2つをうっかり混ぜると、
大爆発を起こすこともありますから
混ぜるなキケン