読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲しみには悲しみが、喜びには喜びが返るということ

人と人の間は不思議なもので、
あげたものがそのまま返ってきます
悲しみを与えれば悲しみが、
喜びをあげれば喜びが返ってきます
 
相手との間に、
どんな関係を築きたいですか?
もし良い関係を作りたいのなら、
相手が喜ぶことをしてあげましょう
これは当たり前のことですが、
けっこう難しいものです
 
人間同士ですから、
関係が上手くいかないこともあります
そんな時は、
最終的にどこにたどり着きたいか?
そこを見ましょう
 
私は性格的に激しい部分があって、
若い頃はよく人を切り捨てていました
後悔はしませんが、
視野が狭かったとは思います
 
明日自分の命が尽きるとしたら
その人との関係はそのままでいいのか?
 
私の場合はそれで、
曇っていた目も晴れます
 
執着やわだかまりは、
この世の自分の問題でしかありません
この世を離れる時に問題にならないことは、
些細な囚われに過ぎない
簡単に言えば、
どーでもいいこと
 
相手が心を開かなかったら?
それは相手の問題で、
こちらがどうこう出来るものではありません
自分に変えられるのは自分だけ
相手がこの世の問題に囚われているなら、
それは相手が解決すべき課題です
自分にとって大切なのは、
自分が本当はどうしたいか?です
 
迷わずにそのまま、
自分の信じた道を進みましょう