読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずれたメッセージもあなたを変えてしまうぞ

ずれたメッセージは、
周囲を混乱させます
その混乱はメッセージ通りに、
環境を作り替えてしまうもの
 
周りへのメッセージが、
心の求めとずれているのを感じたら
 
本当になりたい姿を思い出して下さい
そのままでいることは、
夢とずれた自分を作り出してしまいます
 
 
人はいろいろな方法で自分を表現しています
たどり着きたい未来
過去の経験
言葉にしなくても、
そこには生き方が映し出されるもの
それは周りに対するメッセージです
 
「普段こんなこと言っているから、
こんな行動してるから、
こんな風に考えて、
こんな風になりたいのだろう」
人のイメージは、
メッセージに沿って形作られていきます
それは環境も同じこと
メッセージ通りに作られていくのです
 
 
たまーに、
言葉と行動がずれてる人に出会うことがあります
してほしいことと正反対の結果を生む言葉
人を突き放す行動
 
周りが言うことを聞いてくれてるうちはいいでしょう
でもいつか、
周りの思いも書き換えられいきます
「こう思ってたけど、
どうやら違うみたいだぞ?」
一度そうなってしまったら、
イメージを変えるのは難しい
 
周りの作り出すイメージは、
思いのほか大きな力を持っています
自分の力でやれるから大丈夫?
でも追い風を呼ぶことが出来るのなら、
帆に受けたって構わないでしょう?
 
一度しかない人生なのです
ハードランク設定はゲームだけにして、
人生イージーランクでいきたいもの
向かい風と追い風と
どちらがいいと思いますか?