読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いは羅針盤、考えは剣

思いも考えも、
車の両輪のようなもの
優劣はなくて、
それぞれに合った当てはめ方があります
 
 
思いは感情
やめるのは不可能な、
こころと直結したもの
 
思いを知れば、
ひとは望みに近付くことができます
心の真ん中に近いものだからです
 
 
考えは意思
時に両刃の剣で、
破滅的な側面も大きなものです
 
不測の事態に備えるため、
人はよくないことを考えるクセがあるけど、
こころの表層にあるから、
コントロールして手懐けることができます
支配されなければ、
考えは強い武器になるのです
 
 
人生に関することなら、
思いを知ることから始めるのがいいでしょう
未来を知らせてくれる灯火のようなものだからです
 
キャリアに関することは、
考えて、
自分の立場をはっきりさせるのが大切です
筋道立てて考えることが欠かせない
仕事は理性の支配する領域が大きいからです
 
思いも考えも、
どちらも人に備わっているものです
使い方を間違わなければ、
人生を楽に進ませてくれるもの
 
自分の思いと考えと、
たまにはじっくり向き合ってみませんか?
知らない自分も、
見えてくるかもしれませんよ