読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のためってどんなこと?

誰のためと考えようとも、
どんな結果になっても、
最後に自分が満足できると信じて選択をする
あくまで主体が自分にあること
それが「自分のために生きる」ことだと思います
 
 
わたしは、
自分のために生きることは素晴らしいと考えています
これは他の何かのために生きるのが間違い、
と言っているわけではありません
 
自分以外の何かのために生きるのは、
意義のあることだと思います
子供のため
家族のため
理想のため
今の豊かな生活があるのは、
そんな思いのおかげでしょう
 
スタートが何のためであっても、
結果は全て自分に返ってきます
結果が思い通りじゃなくても、
それは何か(誰か)のせいではない
思ったのと違ったというだけで、
対象に責任はない
 
誰かのためと思うとき、
陥りやすいのはここなのでしょう
自分を見失って、
対象に失望したりする
 
思い通りにいかない可能性を知り、
それでも最良を信じ、
傷つく覚悟をして選択を下すこと
「自分のため」というのは、
こんなことだと思うのです
 
 
人生は自分のもので、
他の誰も生きてはくれません
そこだけは、
なにがあっても変わらないのです
他人のためでもいいから、
自分のために生きましょう