読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選ばないことを選ぼう

人生で本当に大切な事って、
それほど多くはありません
ほとんどの事柄は「大切だと思いたい」ことばかり
そんなことに片端から手を伸ばしていると、
必要のないものを掴み、
大切なものを失うことになります

お休みも平日夜も予定入れて身動き取れず
気に入ったものがあったらつい買ってしまう
結果やりたいことが遠のいている
去年の私ね

物事どんなタイミングでやってくるか分かりません
目の前の出来事に反応するのは楽しいけど、
大して重要でないことに飛びついていたら、
後からきた大切なものを見送らないといけなくなります

もちろんどんなやり方も間違いではありません
でも自分の時間、お金、体力が限られているのも事実
本当に必要なことを選ぶために、
時を待つことは大切なのです
待つことで切れる縁なら、
考える必要はありません
それは本当に必要ではないということ

自分にとって大切なものを知り、
必要のないものは掴まない
それも大切な選択なのだと思います