これがダメあれもダメはもうしない

これがダメあれもダメ? そう考えていると何も生み出せない 不毛の地に住みたいのなら、 それも構わないけど 可能性を生かす人のそばに、 人は集まります 考えるなら、 どうしたら出来るかを考えたい そう思います よく否定からスタートして考えてました 結…

ダラダラしないことは大切よ

答えの出ないことは、 味の抜けたガムみたいなもの いつまでも噛んでたって構わないけど、 美味しくなることはありません 時間は限られているのだから、 目の前のことに集中する その決断を下すのは、 自分のすること そう思っています ダラダラと考えごと …

かきゆめ2018初春!

火曜日のこと 書家の春陽先生とソーシャル講師山田トモミさんコラボの『かきゆめ』 参加してきました 縦に書くことで思いは形を与えられ、 肯定されていく 肯定された思いと毎日向き合うことで、 積み重ねが大きな力を生み出してゆく 夢を叶える『かきゆめ』…

油断してたら肥えちゃったんであります、の巻

お正月 田舎で食べた料理美味しすぎて体重激増! うちのお雑煮 お味は関東風かな 人の身体は恒常性があるから! 心なしか胃袋大きくなってる感じするけど! なに食べてもすげー美味しいけど! お腹周りキツいような気もするけど! たぶん平気よね? お友達お…

楽な関係を作ってゆこう

肩に力が入っちゃうのは、 どんなに楽しくても疲れます 余分なところに力を割かずにいられる そんな関係こそ、 いちばんお互いが人生を楽しめて、 相手も自分も気持ちがいい 目指すならそんな関係を目指そう そう思います お友達と、 カラオケを楽しんできま…

勉強を続けること

放送大学の大学院、 論文は提出せずこの春で学籍は切れます すごく悔しくて、 さてどうしようかと思っていたけど 日曜日ゼミの集まりに参加して 自分の核に『学ぶことへの喜び』があるのを再確認 来年春の再入学挑戦を決めました わたしの学部での卒業論文は…

自分という宝石の中心を知ろう

自分は自分をいちばん長く生きる存在その割には、知らないことはいっぱいあります 定期的に自分を見直す知っている部分はどこを向いている?目を背けている部分はない?こころの核を意識して、全部の自分をまとめていく大切なことだと思います ここ数年、自…

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます ゆっくり始動ですが、 今年もよろしくお願いします 冬休みを利用して、 田舎に帰ってました 家に帰るたびにいろいろあるから、 今回はも少し上手くやるべ そんな風に考えながらの帰郷でした 家を出て25年くらい 環境が違うから習慣…

自分の棚卸ししてみた

わたしたちが生きているのは今 過去は過ぎてきたものだけど 掘り下げれば、 過去はいろんなことを教えてくれます 楽しく今を生きるために 過去から好きなことの核をつかむこと 大切だと思います ここしばらくWebから引きこもって、 自分の棚卸しをしていまし…

こころの声を聴くために

自分のこころの声、 意外と小さいものです 聴こうと思っても、 なかなか聞こえない 周りのノイズを減らすのは、 小さな声を聞き取るよい方法 自分を周りから切り離して、 耳を澄ます時間を作る とっても大切だと思います 最近自分を振り返る機会が増えて、 …

好きなことをしよう!

好きなことをしている人は、 魅力的に輝きます 楽しいことも引き寄せられて、 どんどんとやってくる 自分にリミッターをかける? そんな必要はありません どんどん楽しいことをしていけば、 周りも勝手に幸せになるから 人生楽しめばいい! そう思います 好…

自分に割いてくれた時間はその人の人生の一部

今の時間は、 二度と返ることはありません その時間をどう過ごすか? 決めるのはいつも自分です 誰でも思い出した時、 無くしたい記憶なんて要らないでしょう 自分のためにも誰かのためにも、 わたしがあげたいのは1つ 幸せに輝く記憶 そう思います 相手の…

目元の色使いって面白い

毎日繰り返す行動は、 自分をいちばん変えるものです ほんの少しの行動でも、 確実にイメージは変わってゆくから 楽しんで取り入れる ムリ無く楽しめる範囲でいいから、 少しずつ そう思います アイライナーとアイシャドー、 毎日使ってます 真ん中自認では…

決めるときは感情はお休みよ

感情は生の力 求めるものをストレートに伝えてくれるけど 人生の選択は、 感情を混ぜちゃいけない 読み取るべきは水面の荒波じゃなくて、 その下にある大きな流れだから そう思います 怒りにかられて、 もう嫌だから止める! そんなお話はよく聞くし、 わた…

世界でいちばん美味しいもの

どんなに贅をこらしていても、 濡れたダンボールみたいな味と感じたり ふつうに見えるものが、 何にも代え難い美味しさと感じたり 違いはこころ 本当に美味しいものは、 こころの添えられたもの そう思います 人生最後の食事で何を食べたい? そんなお話をし…

変わってゆくこと

楽しく生きるのも、 そうでない生き方を選ぶのも すべて自分の選択です がんばらないと出来ないことは、 したくないこと なにも考えず 自分が楽しんでやってしまうこと それがいい人生を作ってくれる そう思います 目指していたことが一段落して、 気が抜け…

お風呂上がりに気持ち悪くなったこと

冬の寒さは、 耐えるのに体力を使います 自分は関係ないと思っていることも、 起きるかもしれない 楽しく過ごせるのは、 健康あってこそです ちょっとしたことも気を付けて、 楽しく年末を過ごしたい そう思います お風呂から上がるとき、 気持ち悪くなって…

挫折を味わうということ

6年前から、 挑戦していたことがありました 放送大学の大学院、 修士課程です 今日が最終締め切りだけど、 普通にお仕事の日 お金も時間もかけてきたけど、 自分の満足に全然届かない 未完成もいいとこです 積み重ねたものが足りない それだけのことでしょう…

保証のない海外スマートフォンを修理したこと

海外スマートフォンの、 カメラ異常を修理してもらった顛末です 自分への備忘録と、 同じような問題に直面した方へ これからSIMフリーの端末を使う機会、 増えていくと思います 必要な部分に注力するためにも、 不必要な出費は抑えておきたいもの そのために…

最近は中華通販を

1年くらい前から、 アリババを利用しています 中国の通販会社で、 『aliexpress』の名前でアプリもあります 相手が中国. . . 正直先入観があって、 始める前は不安を感じました でも今のところ届かなかった品物はなくて、 楽しく利用出来ています アリババ…

海外通販で服やブーツを買うときは

(承前) 通販でベーシックなものが揃ってくると、 ちょっと気の利いたものも欲しくなってきて そんなときは、 海外通販をよく利用しました 欧米の人は身体が大きいから、 視野に入れると選択肢が広がります サイズ表記はアメリカとイギリス、 ヨーロッパで違…

通販で服を買うとき気を付けること

通販で服を買うなら、 覚えておくことがあります わたしがトライ&エラーで覚えたこと、 書いておきますね 同じ道を歩む人に役立つポイント、 あると思います トランスの道に踏み込んで、 服は頭の痛い問題でした こころのハードルを越えてお店に行っても、 …

流れの中に立っていても動いたことにはならない

SNSは楽しいもの 常に新しい情報、 新しい刺激が、 川のように流れてくる でも流れの中にただ立っていても、 動かなければ何も変わりません たまにはお休みして流れから出て、 自分の引き出しを眺めるのも大切 そう思います 仲良くしていたお友達が、 Facebo…

定期的にありがとうを

ありがとうを伝えることは、 全てを上手く回転させる秘訣です 忘れてしまいそうになるなら、 定期的にありがとうの機会を持つのは? 大切な人へのありがとう 自分へのありがとう どちらも忘れないでいたいな そう思うのです わたし忘れっぽくて、 自分の感じ…

トランスは老いたらどうなってゆくのか

年齢とともに社会での役割は変わり、 こころと身体も変化してゆきます 人生を歩んだ先には、 必ず老いと死が待っている 今を精いっぱい生きたその先 自分の変化とどう付き合っていくか? それを考えるのも大切なこと そう思います たまーに街中で、 お仲間を…

どんなに時間が少なくても

お休みの日の朝、 お風呂に入るのが好きです 平日はシャワーだけになりがちだけど、 それだと疲れがとれないから 湯船に浸かってゆっくりする 可能なら飲み物と音楽 スマートフォンも持ち込んで、 ブログの記事を書いてみたり 今の携帯は防水もしっかりして…

いつもそこにいてくれて

いつもそこにあって、 支えてくれる 水や空気みたいに、 失くしてはいけない存在 狐の言うように、 大切なものは目に見えないから そこにあることへのありがとう 伝えていきたいなって そう思います 身近な人が喜ぶ顔を思いながら、 何か準備する 楽しいなぁ…

ダメな自分なんてどこにもいない

この世の中 ダメな人なんていません 何かやって上手くいかないことはあっても、 それはその人と行動が合わないだけ 自分の姿は自分で選ぶものです 人から何を言われようと、 『ダメな人』はいない 自分でそれを選ばない限りは そう思います 人は毎日、 たく…

『かきゆめ』で思いを叶えていこう

月曜日のこと お友達の書家春陽先生と、 ソーシャル講師山田トモミさんの開催する 『かきゆめ振り返り忘年会』 行ってきました 墨を使って毛筆で紙に書く わたしたち日本人はお習字があって、 馴染みもあるけど 西洋の人からすると、 けっこう驚きらしいです…

疲れを軽くみちゃダメよ

全速力で走った後も、 考え過ぎるほど考えた後も、 人は間違いなくクタクタです どちらの状態でも余裕は持てず、 本来の力は発揮できません 大切なのはベストの選択を下すこと そのためには、 疲れたら無理をしちゃいけない そう思います わたしより一回りも…