好きな自分を作るために

選択が点で、 点のつながった線が人生なら、 自分をごまかした選択はズレた点です そんなものを打ち続ければ、 線は曲がってしまうから どれだけ自分に嘘をつかず選択をするか 違和感に気付いた時、 新たな点を打ち直す勇気を持てるか それが好きな自分を作…

週末は自分とつながり直す時間

他人のリズムに合わせるのは、 他人の価値観に合わせることです 毎日の暮らしでは必要だけど、 自分のこころは遠くなる 何を感じて、 何を大切にしているのか それがぼやけてくる 週末はこれをフォーカスし直す時間です 自分のこころとつなぎ直せることを選…

友達って変だ、と思ったこと

今日馴染みの友達と会いました 聞けば若い子とのデート、 すっぽかして来たとか . . .もうね、 アホかと 若い子とお話すれば、 違う世代の意見も聞けたでしょう 子供のことが気になるんだから、 子供と近い年代の話聞けばいいものを おまけにわたしの話を延…

元に戻らなくたっていいじゃない?

元に戻るだけが、 進む方向じゃありません 変わったのは、 元の状態にムリがあったから 人は自由に姿を変えられる 元に戻らなくても、 何かを抱えていても、 新しい姿になればいいのです 何かが起きて痛みを感じる、 そんなとき 元の状態を「健全」と考える…

自分の中の悪意は悪いわけじゃない

自分の中の悪意は、 自分を守るために必要だから存在します だから否定する必要はないけど 思いは世界を作ります 自分の中に育ったものが他人に反映して、 周りには思いに沿った人が増え、 自分もそうなってゆくから 悪意さんには「ありがとう」を言って、 …

幸せはその人の中にあるから

今わたしは幸せです ご飯を美味しく食べてるし、 雨露をしのぐ屋根もある 好きな人がいて、 大切にしてもらえてるのも分かる もちろんお金は必要だし、 きれいごとじゃ人は生きていけないけど あることを数えると分かります 幸せは自分のこころ、 その人の中…

幸せもめぐるから

喜びは連鎖します 輪になって、 笑顔は広がってゆく 輝くようなひとときを過ごすと、 やっぱり思うのです 人は幸せを選ぶことができる 何を選ぶかは自分が決められるのだから、 笑顔でいる方がいいって 月曜日、 お友達のイベントに行ってきました 美味しそ…

目の前のことはやりたかったことなのか

自分の人生を満足いくものにするのは、 他人ではありません 目の前の景色が違うと思うのなら、 回れ右! 誰も他人のために、 後悔などしてくれないのですから 目の前の結果に対して、 これは自分が出したかった答なのか? そう思うことがあります 違うのなら…

過去の色は何色?

出来事の意味は、 1つではありません 人によっても違えば、 同じ人でもその時々で違ってくる 自分にとってそのことが、 どんな意味を持つか たまに振り返って過去を変えるのも悪くない そう思います 「つらかったこと」 「幸せだったこと」 そんな過去の経験…

思いをかたちにしていこう

思いを言葉にする そしてそれを周りと共有して、 自分の方向をはっきりさせてゆく 求めることの方向がはっきりすると、 その人の姿勢もはっきりします それは外にも発信されて、 合ったものがやってくるようになる 独りでは、 何かを成し遂げるのは難しいも…

生かすべきはそこにいる人の力

人に依存したものは、 人と共に失われます 解くべき問は、 『今の力を最大限生かすには?』 だと思うのです 今の会社 20年くらい働いてます そんなに難しいお仕事でもなくて、 当たり前と思ってやってきました 1年ほど前に新しい人が入って、 わたしの下でが…

秋に耳をすまそう

秋がきていますね 蝉の声はまばらになり、 夜はコオロギが主役に代わりました 空も高くなって、 朝夕は肌寒さを感じることもあるくらい 空気から感じるのも、 夏草の乾いた匂いから、 雨に濡れた土の香りへ 「いつの間にか」 そんな言葉を使いたくなるけど …

がんばりを主役に据えても仕方がない

プロとして働いているなら、 可能な限りがんばるのは当たり前です だからトラブルが起きた時、 対応策が「がんばる」では困ってしまう がんばってダメだったんでしょ? がんばらなかったワケじゃなくて 人やがんばりに原因を求めないで、 改善できる部分を探…

過去は流してあげよう

つらかったことも、 楽しかったことも 過ぎたものは返りません 脅かされるように感じても、 幸せを感じても、 それは亡霊なのです 忘れなくていいけど 今を大切にするためにも、 過去は流してあげなきゃいけない そう思います 過去に囚われて抜け出せない そ…

原因1つで満足しちゃうの?

何か1つを槍玉に上げるのは止めましょう それをした瞬間、 他の要因は目に入らなくなって、 改善のチャンスも失われる ある出来事の原因は、 1つではありません 犯人探しには、 何の益もないのです 「何かのせい」 そんな結論を出したがる人 よく見かけま…

幸せは『いいとこ取り』でいい

トンネルに入ったら、 「トンネルに入ったなぁ」でやり過ごし、 春が来たら光を喜ぶ 幸せは『いいとこ取り』でいいと思います 苦痛は必ず行き過ぎ、 幸せな時は素直に喜ぶ 簡単なことだけど、 それくらいでいいんじゃないかって そう思います 毎日まいにち、…

違いはあって当たり前だから

表面的なことに目を瞑っても、 人には絶対的な違いがあります 分からないのは当たり前 それでもなお、 人は違いをこえて、 相手を分かろうとすることができる 大切なのは諦めないこと、 分かろうとする姿勢を捨てないこと それをお友達から教えてもらいまし…

好きに理由なんて要らんのよ

『好き』に理由は要りません 思考のフィルターを捨てると、 感じることは鮮やかになるから 理由探しを止めると、 好きなこともハッキリします 大切なのは考えより気持ち あることで感じる喜び、 失うことで感じる悲しみは? 好きなことって、 シンプルでいい…

支えられてるのは自分だけじゃない

ただそこにいるだけで、 人は誰かを支えています それは「なれたらいい」のではなく、 もう現実にそうであること 気付かないことも多いけど 誰もがその存在だけで、 他の誰かを肯定している わたしはそう思います 人と人は、 影響を与えあって生きています …

逃げ道を残すか、逃げない覚悟をするか

何かに関わるということは、 影響が大きくなることです 面倒や、 時にはダメージを受ける可能性が増える 身を守るために逃げ道を残すか 逃げない覚悟を持つか 選択は結果を大きく左右するから いつまでも迷わないで、 ちゃんと自分の選択をする それが大切な…

花開くお互いでいよう

大切にされなければ枯れ、 慈しみを受ければ花開く どんな人も、 影響を与えあって生きています 個々の関係と、 より大きな環境と 人がよく生きるために 環境は無視できない、 大切なことなのです 人はみんな違います 生かしあえる関係もあれば、 阻害しあう…

ただそこにいるだけで

そこにいてあげること ただそれだけで、 人は力になることができます 手出しも口出しも要らない ただ見ていてあげればいい 解決する力を信じて、 そこにいてくれる人 その存在は、 どこまでも力をくれるのですから 解決に向けて動きたくなったり、 説教した…

大切なものだけに囲まれて生きたいなら

選ばないことのひとつひとつが、 選んだ道をより輝かせてくれます 大切なものだけに囲まれて生きたいなら 選ばないこと、 とっても大切なのです 20くらいの頃、 手の届くものは何でも掴もうとしていました それで分かったのは、 どんなに望んでも掴めないも…

出来ないことだって贈り物

持っているものと、 持っていないもの してくれたことと、 してくれないこと 幸せと、 不幸せ 何を大切にするか 何を選ぶのか ほんの少しの違いが、 人生の色合いを正反対にしてしまうから 今までだったら考えられないようなミス お仕事でやっちゃいました …

上手くいかない自分に気が付いたら

固まった視点では、 状況を変えるのは難しい だからダメな時はダメでいい 人は変わりたくなれば変われます 慌てないでその時を待つ それも大切なんだって、 そう思います どうにも上手くいかない グチや人を責める言葉ばかりで、 感謝する気持ちが出てこない…

尊敬を忘れたら

笑ってる人は、 許しているだけでしょう そしてそれは、 当たり前ではない 相手への尊敬を忘れて、 プライドにしがみついて いつまでその人の笑顔、 続くんでしょう? 何の関係も無い人は、 簡単には笑ってくれません 面倒な頼みをきいてくれることも、 ほと…

世界はひとつじゃないのよ

わたしたちを取り巻く世界は、 ひとつではありません それぞれ見えるものが違って、 重なって存在している どこかの世界で、 ニガテがあったって構わないのです それで全部が決まるわけじゃなし ある世界でマイナスのことが、 別の世界では最大の魅力にもな…

言葉にならない気持ちこそが

言葉にならない気持ちは必ずあって それは言葉より遥かに深い 相手を大切にするということは、 語られない深みをも大切にすること 見えないけどある思い 忘れちゃいけないなって、 そう思います 人にはこころがあって、 思いがあります 語られることも、 語…

人に問題はないのだから

個人に問題はない 働きかけるべきは、 問題を起こさせる枠組みそのもの 生け贄の山羊を作るのは無益です 個人に原因を求めるのを止めれば、 みなが生きやすくなる わたしはそう思います トラブルが起きたとき 誰かのせいにするのは簡単です 自分であれ他人で…

ハードル倒しながら進んでもいいでしょ?

つらいことや悲しいこと、 スルー出来るほど器用じゃないなら ひとつひとつ味わって、 飲み込んでゆくのもアリ 時間はかかるけど、 積み重ねた時間は自分を変えてゆきます 器用でなくたって構わない 自分に合ったやり方を見つけること、 大切なんだって思い…